2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンパス通信vol.4

こんばんは

お久しぶりのまるのです

久々にキャンパス通信を更新しますよ!

実に半年ぶりですね

さぁ、いってみましょうか




s-_A250324.jpg

おなじみ冬鳥のジョウビタキ君

エコキャンのポストカードにも登場してくれましたね。

今年の冬鳥は例年通りって感じですね!

落葉樹が葉を落としてからが楽しみです♪


ちなみにアヒル池のほうにもぞくぞくとカモ類が集結しているので、

生協ショップに行くときにちらっと見てみるといいですよ






さてさて、葉っぱが落ちる前に楽しみたいのがこちら


s-_B191289.jpg


キャンパスの紅葉も終盤です。

来週にはほぼ散ってしまうでしょうねぇ。


まだ楽しんで無い方は小琵琶湖のほとりまで急ぎましょう 笑





s-_C071535.jpg



以上、キャンパス通信でしたー
スポンサーサイト

キャンパス通信 vol3 ~ケリの営巣~

どうもまるです (^^)

実は、4月頭からケリが県大で営巣していました。

s-P4176839-2.jpg

こんな感じで抱卵していました。

しかし、なんとこのケリ、あろうことか陸上部のメインフィールドであるグランドのトラックの上に営巣していました!!



s-2012-04-16 18.24.34

写真を撮っている人は一緒に調査していただいた先生です。


なんとまぁ、大胆な・・・。

しかし、流石と言ったところか周りの芝生が保護色になってなかなか見つからなかったです。

ケリという鳥は警戒心の強い鳥で、巣に少しでも近づく動物が居ようものなら

それはもうけたたましく鳴いて威嚇します。

そこで、うどんと僕で看板を立て、なるべく近づかないようにしました。(写真の看板です)



これで歩行者は看板を見たら気を使ってくれるようになりました。






しかし、事件は休日に起こりました。

バサーズの代表さんが先週、「トビ、カラスの数羽に襲われてたけど大丈夫かな?」と僕に言いました。

巣を見に行くと・・・


s-CIMG1549.jpg

案の定、卵はなくなっていました。



s-CIMG1550.jpg


せっかく、営巣したのに残念ですがこれは仕方ないですね、できればヒナ見たかったなぁ。

弱い者は淘汰されるのが自然ですから、このケリは経験的に劣っていたということでしょう。

トビとカラスだって生きるためにどうやって巣の卵を奪えるか考えていたはずですから。


僕たちにできたのは看板を立てることと興味本位で巣を覗き込む人に注意してもらうように言うくらい。

直接介入するのは行き過ぎですからね。


今度はもうちょっと圃場辺りに営巣してほしいです (´_`)

負けるなケリ!!

ということで、県大の珍事件でした!!

キャンパス通信 vol.2

こんにちは きしもとです

だんだんと寒くなってきましたね
暑かった夏が嘘のよう、季節は確実に進んでいます

今日、大学内でジョウビタキを目撃しました
ジョウビタキは寒い季節になると日本にやってくる冬鳥で、オスは鮮やかなオレンジ色です
毎年こいつを見かけると、もうそんな時期か…と思ってしまいます
どこにいる?
この写真、クリックすると少しだけ大きくなります
どこにいるかわかりますか?

標準のレンズしか持っていなかったので、これが限界でした
望遠を持っている代表さん、いい写真よろしく


どんぐり
秋といえばどんぐり!沢山みのっていますよ
大学には何種類かどんぐりの樹がありますが、これはコナラのどんぐりです

ブナ
こちらはブナの木
ブナにも実がなるはずですが、大学では見たことありません
でも黄金色の黄葉は見事です

最後の写真
落葉
散りおちた桜の葉
桜の仲間は落葉が早いですね
春とはまた違った色に環濠を染めます

色々な生き物の中でそれぞれに進む季節、みなさんも探してみてください

台風12号の爪痕

のいしきです。
一週間程前に台風12号が近畿に来て大変な被害をもたらしたみたいですね。僕はその時いなかったのでよく知りませんが。


最近、集中講義で大学来ていますが、その台風の影響で倒れたと思われる木とか見受けられます。
夏休み中で大学来てないメンバーのためにも、ここで被害報告しときます。

F1000397.jpg
まずアヒル池。ガマが半分ぐらい倒れていました。
別にこれは放っておいても大丈夫でしょう。


F1000396.jpg
アヒル池から西キャナルへ抜ける水路のヤナギが2本倒れていました。
特に被害はなさそうです。


IMG_1093_2.jpg
西キャナルの上流側でヤナギが3本連続して倒れていました。今年ヤナギ倒れすぎ。
これも向こう側が芝生なので、これと言った被害はなさそうです。

あと西キャナルがまた枯れていました。原因は時間が無かったので特定出来ませんでした。
石垣の水路にかろうじて残された水たまりに、カネヒラとかアメリカザリガニが取り残されていましたが、これからどうなるのやら…


IMG_1091_2.jpg
東キャナルでは木が倒れてたりすることはありませんでしたが、枝などが溜まって小さな堰が出来ていました。
一応、こびわこまで水は流れていますが水量は少なかったです。


IMG_1092_2.jpg
エコ家の東側にあったカエデ(?)の立ち枯れが倒れていました。
何か使えないでしょうかね。



おまけ
IMG_1090_2.jpg
工学部棟の東側にある立ち枯れにサルノコシカケが生えていました。種まではわかりません。
他にもカワラタケのようなキノコが同じ立ち枯れに生えていました。これらのキノコには可愛らしいキノコムシがいることがありますが、これ以上話しても誰得なのでやめます。

うみかぜなつまつりin雨

6/18
滋賀県立大学で湖風夏祭(うみかぜなつまつり)がありました。

あれです
学祭みたいなやつです。

また10月にも学祭はするんですけど
それよりは規模が小さめです。



規模が小さいといっても
いつもは人が多いんですが

今年は最初から最後まで、あいにくの雨。
しかも、それなりに強めの雨。

P6181257_convert_20110630012436.jpg




さすがのエコキャンもおてんとさんには勝てませんでした。

エコキャンもブースを出したのですが
これが場所微妙で

なんと、センター広場の付近ではなかったのです。

雨なのでセンター広場以外にはあまり人がおらず
エコキャンのブース周辺は閑散としていました。

P6181262_convert_20110630012902.jpg



いつも、手作りの作品はあまり売れません(笑)が
竹箸作りにはたくさんの人が来てくれます。



それなのに今回は
本当に竹箸作りすら
10人以下のでした



雨は怖いっすな



また
秋の湖風祭(こふうさい)でも竹箸作りするので

今度は雨が降らないことを祈るぜい





って感じです。


UP遅くなっちゃって
本当にすみませんでした。


P6181264_convert_20110630012546.jpg



from
何故か二回生で模擬授業やることになった残念な子

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

びらっぷす

Author:びらっぷす
滋賀県立大学
エコキャン

そんな僕らの日常。


泣きアリ笑いアリ
ポロリもあるよ。

そこの君ぃぃぃ
ハンカチの用意をするんだ!!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
水生生物調査 (1)
鳥類調査 (6)
竹林プロジェクト (8)
イベント (16)
水質調査 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。