2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在来魚救出作戦 in 小琵琶湖

 こんにちは(^◇^)
 年度が更新され、2回生となった資源の山上です!

 4月5日。新入生を迎えためでたいこの日、我がエコキャンは県大BASSER'Sと共同し、外来種駆除プロジェクトにて小琵琶湖に避難させた在来種を環濠に帰す作業を行いました。
 小琵琶湖とはグラウンドの向こうにある琵琶湖そっくりの形をした小さな池で、エコキャンの本拠地・えこ屋とは目と鼻の先の距離にあります。

s-P4056566.jpg
 小琵琶湖!底のほうには泥が溜まっているので浅く見えますが、実際には一番深いところで人間の腰が完全に浸かるほどの水深があります。

 さてさて。
 みんな胴長をはき、投網やタモ網を携えて、ついに救出作戦スタートです!

s-P4056583.jpg
 豪快に網を投擲!!……が、なかなか捕まりません(笑)

s-P4056602.jpg
 辛うじてソウギョを捕獲。大きくて重いだけじゃなく、パワーもハンパなく強いです!地上に引き上げるだけでも大変なのです\(◎o◎)/!

 効率よく捕まえるため、BASSER'Sの最終兵器である刺し網を投入!
 これを湖の真ん中に張り、ありったけの人員で魚を網のほうへ追い立てるという総力戦に打って出ました!!

s-P4056632.jpg

s-P4056628.jpg
 みんなで小琵琶湖をばしゃばしゃ~(笑)こうして魚を脅かして網のほうへ誘導しているのですよぉ。
 奇怪なことに、竹の棒を装備している人も見受けられます(笑)

 雨降りしきり、寒風吹きすさぶ中での作業。
 過酷な状況のもとみんなで苦闘した結果、ソウギョを全て保護することができました!

 しかし、いいところまで追い詰めるもコイだけは捕まえらず、とても悔しかったです(T_T)
 小琵琶湖を上から下まで行ったり来たりする我々を嘲笑うかのように、何度もまんまと出し抜かれてしまいましたorz

 ともあれ、大切なソウギョとフナたちを救えたので、寒さの中がんばった甲斐は大いにありましたね(*^_^*)

s-P4056620.jpg
 お疲れさま☆彡もうすぐ環濠に帰れるよ!

s-P4056657.jpg
 水槽を環濠の手前まで台車で運んだ後、腕で抱えて水路に帰します。
 がんばれ~!

s-P4056659.jpg
 おかえり!また元気に育ってください!(^^)!


 皆さんお疲れさま( ^^) _旦~~
 魚を専門に扱っておられるBASSER'Sの方々の玄人っぷりには、ただただ尊敬するばかりです。

 環濠の中で元気に泳ぎだした魚たちを見たときの喜びはひとしおでしたが、さらに喜ばしいのは県大に新しい仲間たちが入ってきたこと!
 勧誘の際、エコキャンに興味を持ってくださった方がとても多くてすごく嬉しかったです。しかも、資源がたくさんいるぅ!!


 このように、私たちのサークルではキャンパス内外での環境保護活動を精力的に行っています。
 新入生の皆さんと一緒に環境について学び、さまざまなプロジェクトを共に行えることを楽しみにしています。

 それでは新歓でお会いしましょう!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ecocam.blog102.fc2.com/tb.php/40-7ae03cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野草の会 «  | BLOG TOP |  » 環濠プロジェクトin 県大  外来魚駆除池干し大作戦!!

プロフィール

びらっぷす

Author:びらっぷす
滋賀県立大学
エコキャン

そんな僕らの日常。


泣きアリ笑いアリ
ポロリもあるよ。

そこの君ぃぃぃ
ハンカチの用意をするんだ!!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
水生生物調査 (1)
鳥類調査 (6)
竹林プロジェクト (8)
イベント (16)
水質調査 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。